あなたが”本当のプレイヤー”になる。激おすすめゲーム「Undertale(アンダーテール)」の魅力をご紹介!
スポンサーリンク
みなさんはゲーム好きですか?  
 
私はぼちぼちゲームをやる方なんですが、
あまり「〇シリーズに激ハマりしている!」というタイプではありません。
やってからハマり出すことが多いです。
 
なので最近は人からおすすめしてもらったゲームを主にやっています。
色んなジャンルに触れられるので新しい発見にもなりますしね。
 
そんな私が最近やったゲームのなかでこれはやべえ!と思えるおすすめゲームがあるので、みなさんにご紹介したいです。

その名も…「Undertale(アンダーテール)」!!


トビー・フォックスさんを中心に開発されたインディーゲーム「Undertale(アンダーテール)」
(インディーゲーム…個人や小規模のチームなどで作られたゲーム)
 
PS4やPSvita、switch、PCなど幅広く展開しており、とても手が出しやすいゲームになっています。
お値段も1000円くらいで購入できるので手軽に楽しめますよ。
 

 
上の画像の通り、ゲーム全体がドットで描かれておりレトロな雰囲気を楽しむことができます。
 
ですがこの可愛いタッチに騙されてはいけません。
”ただのゲーム”では終わらないところが、アンダーテールの魅力です。
 

スポンサーリンク

どんなゲーム?

本作はタイトルが示す通り、地上から隔絶された地底世界 (the Underground) が舞台の物語 (tale) である[2]。プレイヤーは、モンスターたちの住む地底世界に落ちてしまった「ニンゲン」の子供を操作し、地上に帰るために様々なモンスターと出会い、ふれあいながら冒険を繰り広げていく。

 
ざっくりとした世界観はこんな感じです。
モンスターが生活する地底世界に落ちたニンゲンの子を操作していきます。
 
そんなアンダーテールの最大のキャッチコピーは
「誰も死ななくていいやさしいRPG」。
 
RPGと言えば、モンスターと戦い、経験値を集めてレベルを上げ、最後のボスに挑むという流れが定番ですが、このアンダーテールは「誰も死なせることなく物語を進められる」のです。
今までにない新しいスタイルですよね。
 
今回は私個人の観点からアンダーテールの魅力をご紹介していきます。

「あなた」が本当のプレイヤーになるゲーム

一体どういう意味だか分からないかと思います。
 
今まで他のゲームをして来たという方、あなたはゲームの世界に干渉したことがあるでしょうか?
 
ゲーム機などを通して「主人公」を動かし、物語を進めていく。
ゲーム機の外側にいるあなたは、物語には直接関わっておらず、ある意味第三者でしかありません。  
 
 
ですがこのアンダーテールは紛れもなく「あなた」がゲームに干渉します。
 
 
私と同様にアンダーテールが好きな知り合いが、他の人にこんな説明の仕方をしていました。
「例えばドラクエとかで、人の家に入って、勝手にモノを盗っていっても何も言われないじゃないですか。
アンダーテールはその行為を”指摘”してくるんです」

 
 
…ちょっとゾワッとしませんか?
 
今までは「ゲーム内だから」と思って見過ごされていた行為が、アンダーテールになると全てお見通しになるわけです。
キャラクターが「あなた〇〇したよね?」という感じで私たちに話しかけてきます。
 

 
ここでただのほんわかしたゲームではない事が分かって頂けたんじゃないでしょうか笑

「誰も死ななくていいやさしいRPG」にするかはあなた次第

先ほど「誰も死ななくていいやさしいRPG」がキャッチコピーだと言いました。
確かに誰も死ななくて済む方法もあります。
 
ですが、あなたが選択しなければそうはなりません。
 
逆に「全てのモンスターを倒して進む」こともできます。
 
こうなると物語にどんな影響があるでしょうか?
もちろん「誰も死んでいない」時とは違う結果が生まれるでしょう。
 
あなたがどのように物語の結末を迎えていくか選ぶことができます。

戦闘は「避ける」だけなので分かりやすい


アンダーテールの戦闘方法は主に「避ける」だけです。
敵キャラクターの下にある四角の中で、迫ってくる障害物を避けていきます。
 
とても単純で分かりやすい戦闘システムなので、ゲームに慣れていない人もやりやすいですよ!
やはり敵が強くなっていくと避けるのも難しくなっていきますが…
そこは自分の頑張り次第です(笑)
 
時々ちょっと変わった戦闘の進め方も出てくるのでお楽しみに!

個性的なモンスターにハマる


アンダーテールの世界に登場するモンスターはどれも個性的。
道行く人々やショップの店員さん、そして立ちはだかる敵…色んなモンスターと触れ合うことが出来ます。
 
「え、なにいってんだこいつ…」と思ってしまうくらいツッコミどころが多いです。
 
もしかしたら最初は敵だったモンスターも、何かがきっかけで仲良くなるかもしれません。
このゲームをプレイした後には、あなたはモンスター達の魅力にハマっていることでしょう。

ゲーム内の「音楽」がとても魅力的

アンダーテールはゲーム内に流れる「音楽」もとても人気です。
過去にも何度かオーケストラのイベントが行われるほど。
 
ステージやボスによって流れる音楽が変わるんですが、一つ一つが個性的なメロディーで耳から離れないです。
特に戦闘音楽はあなたのテンションが上がること間違いなし。
私も胸がアツくなることがしばしばありました。
 

やってからが本番のゲーム

色々語らせてもらいましたが、なんだかんだ「やってからが本番」です。
本当はもっと色んな事が起こります。ですが全て言ってしまってはつまらなくなってしまいますからね!
 
私はアンダーテールを初めてプレイした時に「これぞ今までに無かったゲームだな」と思いました。
ゲームの「定番」をことごとく破り、プレイヤーの精神にガンガン干渉してきます。
進めていくうちに「進めるのがつらいな」と思うことがあるかもしれません…。(笑)
 
こんな不思議な体験が出来るのはアンダーテールだけだと思っています。
あなたもぜひ心を揺さぶられる体験をしてみませんか?
 

スポンサーリンク
おすすめの記事