スポンサーリンク

 
みなさんこんにちは、かーりーです。
 
最近、休日に東京都内にある「新大久保」という街に行ってきました。
 
新大久保は、韓流好きの中では知らない人はいない「コリアンタウン」!
(韓流の街という意味です)
 
駅から出た瞬間、韓国語。韓国語。韓国語。
ここは韓国か?というくらい韓国のお店がびっしり並んでいます。
 
 
そんな新大久保で食べられるお手軽フードが、最近SNSなどで大人気になっているんです。 
私もTwitterで見かけて「こりゃあ美味そうだ!」と思ったので、早速食べに行くことにしました。

新大久保のチーズハットグが大人気!

その大人気グルメの名前は「チーズハットグ」
 
「ハットグ」とは、韓国式のアメリカンドッグ風の食べ物です 
見た目もアメリカンドッグそっくりで、具を包んだ生地が細い棒に刺さっています。
 
そんなチーズハットグの最大の魅力は…中に入っているチーズ!
 
新大久保で人気のチーズハットグには「モッツァレラチーズ」が入っており、とてつもなく強烈にチーズが伸びるんです。 
それはもう練りに練ったトルコアイスのように…。
 
女の子がどこまでも伸びるチーズに苦戦している写真がSNSにたくさん投稿されています。(言い方がおかしい)
インスタ映えする写真が撮りたい人達にも、最適のグルメなんじゃないでしょうか!

スポンサーリンク

早速話題のチーズハットグ屋さんへ


今回行ってみたのは新大久保駅から1番近い所にある「ジョンノ屋台村」さん。
お店の情報はこちらをご覧ください!
 
チーズハットグ屋は新大久保に何店舗かあります。
チーズハットグが売り切れになっていることもあるので、その時は他の店舗を探してみたら食べられる可能性が高いですよ!
 
その日は祝日だったこともあり、新大久保自体が大混雑。
中でもチーズハットグ屋さんに並ぶ行列がすごすぎて圧倒されました。
 
こんな人気だったのか…という気持ちになりました。笑
 
ジョンノ屋台村さんは道の両脇に2店舗あるんですが、どちらも同じお店なので、どっちに並んでも同じ商品が買えます。

1番人気のメニューはなに!?

メニューはこんな感じ。

ハットグ以外にも、ホットクやトッポギなどの韓国フードが食べられます。
ハットグの具はチーズの入っているもの、ソーセージが入っているものがありました。
 
1番人気だと書かれていたのは「ポテトモッツァレラ米ハットグ」というもの!
お値段は450円です。
 
写真を見てみるとなんだか生地の部分がぼこぼこしています。
一体どんなものか気になったのでポテトモッツァレラ米ハットグを注文しました!
 
このお店では発券機で先にお会計を済ませるタイプでした。

ポテトモッツァレラ米ハットグ食べてみた!


こちら!到着したポテトモッツァレラ米ハットグです。
ケチャップとマスタードはセルフでかけます。
かけ方が汚いのは自分のせいです。
 
生地の周りについたぼこぼこですが、なんと、正体はフライドポテトでした。  
四角いじゃがいもがくっついてるのかと思ってましたが、そのまんまフライドポテトの形してました。
 
ふわもちな生地な周りにあるフライドポテトがカリッと感をプラスしてくれていました。
中のモッツァレラチーズが濃厚で絶品! 
何回引いても引いてもチーズが伸びてくるので笑っちゃいました。
 
どこまでチーズを伸ばせるのかチャレンジしたくなちゃいますね。
 
アメリカンドッグ+チーズ+フライドポテトが上手く融合できています。
こんないいとこどりなフードを考えた人に感謝したくなるくらいです。

一度は食べてみるべき絶品フード!

今回の「チーズハットグ」は今までにないアイデアでとても興味を惹かれましたし、美味しかったです!!
 
いまチーズハットグが気になっている方はぜひ一度は食べてみてほしいです。
さらに、他にも話題の韓国フードがたくさんあるので、新大久保に行っていろんなお店に立ち寄ってみてはいかがでしょうか!
新たな出会いがあるかもしれませんよ(*'▽')

スポンサーリンク
おすすめの記事