目標はどうやったら達成できる?その方法は意外と”単純”だった
スポンサーリンク

はじめましてライ氏です。
皆さんは、絶対に達成したい目標や夢はありますか?
 
・・・。
 
突然出てきて何言ってんだと思いましたか?
僕は思いました。()
 
タイトルはすごんでますが、かなりゆるい記事になります。
 
目標や夢と言っても大なり小なり人それぞれ色々あると思いますが、
『こういうパターンは成功する』
『このパターンは失敗する』
というのが分かる指標があるので本日はその紹介をしたいと思います。

成功と失敗が分かる判断方法

最初にズバリまとめてしまいますと
 
達成した自分の姿が想像できるかできないか
です。
 
何かたいそうなことを言ってる風ですが、
要は目標を達成するには何をすればいいかを考えろということです。  
 
 
皆さんは何かの発表会やプレゼンで、準備や練習が足りなくて全然上手くいかなかった…という経験はありませんか?
 
逆に、めちゃくちゃ練習して臨んで大成功した!ということもあるんじゃないでしょうか?
(ない人はこれから頑張りましょう!)
 
僕は学生時代、軽音サークルに所属していたのですが、めちゃくちゃバン練して臨んだライブはそれはもう盛り上がりましたが、時間がなくて全然バン練ができなかった時のライブはひどいもんでした。
(バン練:バンドメンバー全員で集まって練習することの略)
 
「バンド練習してないんだから当然じゃない?」
 
その通りです。
 
その通りなんですが、個人練習はもちろん各自してたので、曲覚えられなかった!とかそのレベルではないです。
 
バン練は全員が集まって練習をします。
機材も本番とほぼ同様のものを使って練習します。
本番のセットリスト順に演奏する練習もします。
つまりバン練では本番の再現ができます。
その結果、、、
 
そう
 
本番(目標達成)を想像できる
 
ということです。

スポンサーリンク

何においても「想像」してみる

バン練、バン練と少し話題がそれてしまいましたが、これはライブであっても、大学入試であっても、会社のプレゼンであってもなんなら転職活動でも変わりません。
 
結局(練習、勉強、準備)やるしかねぇのか、となりますが、ただ始める前に一度想像して見ましょう。
 
自分が受かりたいと思ってる大学はどこなのか、
何をプレゼンして、どういう結果が欲しいのか、
その会社に受かって何をしたいのか。
 
想像できなければ、まだ準備や練習が足りないということです。  
 
傾斜配点で数学、理科に点が上乗せされる大学を受けるなら
数学、理科を徹底的に勉強すれば受かった姿が想像できませんか?
 
プレゼン資料を見返して、通したい内容をプレゼンする資料になっているか今一度確認しましょう。
これを見て、あなたならGOサインを出しますか?
上司が頷くシーンが想像できますか?
 
あなたの書いた職務経歴書や面接で答えようとしている内容は、これから受ける企業の求める人物像と合致していますか?
 
不安になったらまずは想像しましょう。
 
あなたに目標を達成する準備ができていれば必ず想像できるはずです。
 
想像できなければ何が足りないのかを想像し、想像できるまで準備をしましょう。
 
 
 
僕は明日の朝7時に起きることを想像しながら今日は寝ます。。。

スポンサーリンク
おすすめの記事